非弾丸トラベラー

アクセスカウンタ

zoom RSS ガラスびん工場&ワイナリー見学ツアー!ガラスびん応援隊 D 製造工程見学

<<   作成日時 : 2012/11/10 18:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

丸藤ワイナリーさんの葡萄畑見学の後は、ワインの製造工場見学へ行きました。たくさんの収穫した葡萄がいっぱいです。
画像
葡萄の山ですね。。。。。
画像
葡萄畑から収穫されてきた葡萄は、ベルトコンベアに載せられて人間の手で選定されます。
画像
画像
そして、除梗・破砕機に入れて葡萄の枝などを落として葡萄の実だけが穴を通り抜けてローラーに運ばれ破砕します。
画像
次に圧搾機へに入れて葡萄が圧迫されて果汁が搾られます。葡萄ジュース100%ですね。
画像
搾られた果汁は、醗酵槽に入れられ醗酵させます。すごーく深くてびっくりです。落ちてみたい気もしますが(苦笑)
画像
続いて、醗酵タンクへ 醗酵タンクはなんとガラスコーティングされているそうです。
画像
醗酵タンクの中も特別にのぞかせていただきました。ブクブクと醗酵してるのがよくわかります。タンクで熟成されてワインの濁りのもとになる沈殿物を取り除いて濾過されてびんに入れられ貯蔵庫で保管されます。
画像
地下貯蔵庫や低温貯蔵庫(13℃〜15℃)にはおよそ90,000本のワインが深く永い眠りについてます。
画像
毎年、通称 蔵コンというワイナリーコンサートも開催されているようで、今年は4月14日に小野リサさんもいらしたようです。ステキ!
画像
2005年度国際ワインコンクール金賞受賞ルバイヤート甲州シュル・リーと2006年度国際ワインコンクール金賞受賞ドメーヌ・ルバイヤートも。。。
画像
さらに奥に行くと樽貯蔵庫も。。。樽はワインの醸造や熟成するために不可欠ですね。
画像
ブランドのルバイヤートも光ってます。
画像
壁にキラキラと輝く点はワインの中の酒石酸がカリウムなどと反応してできた結晶だそうです。星みたい!
画像
こちらのステンドグラスは春夏秋冬を表したもので、ジブリ美術館のステンドグラスを手がけた職人さんが作ったものだそうです。きれいです!
画像
蔵をぬけるとフランスのワイナリー風景?。。。。さて、いよいよお楽しみの試飲です。
画像
 つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガラスびん工場&ワイナリー見学ツアー!ガラスびん応援隊 D 製造工程見学 非弾丸トラベラー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる