非弾丸トラベラー

アクセスカウンタ

zoom RSS JR只見線復旧応援体験ツアー2017年3月(前半)

<<   作成日時 : 2017/03/18 12:37   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は、世界でもっともロマンチックな鉄道と評判の只見線に乗車するというJR只見線復旧応援体験ツアーに
一泊二日で参加させていただきました。(3月12日〜13日まで)
JR只見線は、福島県会津若松市の会津若松駅から新潟県魚沼市の小出駅までを結ぶ約135kmの沿線です。しかしながら、平成23年7月の新潟・福島豪雨災害により、4つの橋梁が崩落するなど深刻な被害を受け、
現在会津川口駅から只見駅間が不通となり、この区間は代行バスが運行されています。
JR只見線の全線復旧に向けた支援の輪を広げるため、東京からも参加できるモニターツアーでした。
今回は、只見線応援団の一員として、JR只見線の早期全線復旧を応援するためにもブログでご紹介させていただきます。
画像
さて、当日は東京駅鍛冶橋駐車場を朝7時に出発しました。今回は日本に在住の留学生の方とご一緒させていただきました。(^−^)
画像
途中、休憩しながら、会津坂下ICを下車し、まずは、内田屋さんに到着です。
画像
柳津風ソースカツ丼の昼食です。こちらのソースカツ丼は卵がひいてあって、ソースも濃いー!ボリューミーでした。
画像
そして、その前に福満虚空蔵尊圓蔵寺への階段です。こちらは、柳津町のシンボルで地元の方はこくぞう様と親しみを込めて呼んでるそうです。1200年もの歴史もあるようです。
画像
さらに階段は続きます。けっこう急ですね。
画像
上に到着したら、とてもいい景色でした。
画像
旅の無事を祈願しました。
画像
こくぞう様のパワーもたくさん頂きました(^−^)
画像
さて、こちらの参道では、名物あわまんじゅうのお店も!
画像
老舗の岩井屋さんへ
画像
あわまんじゅうと栗まんじゅうをいただきました。店内ではお茶もいただけて、よかったです。暖かく出していただき美味しかったです。
画像
町をぶらぶらしていると・・・柳津名水も!
画像

こちらのお店もパンも美味しくて、あかべこ最中も購入しちゃいました。
画像
お腹いっぱいなのに甘いものは別腹ですね。
画像
さて、この後は、バスで会津柳津駅へ行き、いよいよJR只見線に乗車します。お迎えいただきました。
画像
あかべこと一緒に記念撮影です。
画像
会津柳津駅のプレートもなんとハートです。
画像
さすがに線路も真っ白です。この後、電車が入場するのですが、動画で撮っていて、写真忘れちゃいました。列車は後ほど・・・
画像
2両編成のディーゼル車ですが、中も扇風機もレトロ。車掌さんもいらっしゃいました。
画像
外の景色がすばらしくて、感動しまくりです。まるで、スイス!
画像
山も写し絵ですね。
画像
橋も!全部絵になります。
画像
13時55分発=15時12分に会津川口駅に到着しました。
画像
風光明媚なすてきな駅なんです。本当に感慨無量です。
画像
いつまでも乗っていたかったです。
画像
本当に世界一ロマンチックなJR只見線でした。
画像
JR会津川口駅でも歓迎していただきました。
画像
残念ながらこの先は、JR只見線代行バスにて、只見町の宿泊施設へ向かいます。
画像
続きは後半へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JR只見線復旧応援体験ツアー2017年3月(前半) 非弾丸トラベラー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる