非弾丸トラベラー

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017台湾ランタンフェスティバルin雲林 北港ランタンエリア

<<   作成日時 : 2017/02/20 19:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

おはようございます。今日もいいお天気です。いよいよ新幹線で雲林へ向けて、出発です。2017台湾ランタンフェスティバルin雲林(^−^)
画像
日本から予約していたチケットを交換して、準備はOKです。2年ぶり?台北ステーションの雰囲気が大好きです。
画像
出発にふさわしいですね。
画像
新幹線はB3です。MATからも直結していて便利ですね。
画像
駅弁がわりに牡蠣のオムレツと台湾ビール(^−^)
画像
台北から雲林までおよそ1時間30分です。途中からの乗車もあり、行きもほぼ満席でした。
画像
雲林駅に到着しました。
画像
2015年12月1日に開通したばかりの新駅で高架駅です。ホームからランタンフェスティバル会場が見えました。すぐにわかりますね。
画像
駅に到着してからインフォメーションの方に案内してもらう予定でしたが、やはり日本語のわかる方はいませんでした。そのやりとりをしていた時にお声をかけてくれた台湾の学生さんと一緒にまずは、北港ランタンエリアへ
まずは、その無料シャトルバス乗り場までご一緒できることになりました。
画像
少し日本語のできる方だったので、私たちはついて行くだけ(^−^)
画像
無料シャトル乗り場は、大型駐車場の中にありました。どうやらこちらのバスに乗ることに!
画像
バスでおよそ、45分ぐらいでしょうか?北港エリアに到着です。
画像
しばらく歩いて行くと北港朝天宮がすごーいパワーで存在しました。
画像
こちらは国定史跡とのことです。航海の守り神を祀る廟の総本山といわれる歴史ある廟です。お参りした後、案内してくれた台湾の心やさしい学生さんと記念撮影!
画像
本当に助かりました。感謝です。こちらの方は予定してなかったから連れてきてもらって本当によかったです。
画像
せっかくなので、参道めぐりです。こちらには昔ながらのお店がたくさんあります。日本でいうと浅草をレトロにした感じですね。
画像
ちょうどパレードもあり、すごい数の爆竹を鳴らして耳の鼓膜がやぶれそうな・・・すごーい爆音です。
画像
上には酉年らしいオブジェも。
画像
ごま油やさんも!こちらはごま油も有名みたいです。
画像
お店がなんともノスタルジックな味わいです。まるでタイムスリップしたような錯覚になりました。
画像
橋の方へ歩いてみました。赤い橋にも酉がたくさん飛んでます。
画像
私も飛んでみました。(^−^)
画像
帰り道もまるでロケ地みたいな?映画の世界です。
画像
歩いているとフライビーンズを運んでいました。
画像
一番売れていたお店で気になったので試食してみました。
画像
まずはこちらのタイプは黒ごま油の風味で美味しい!
画像
こちらは、ノーマルな感じで、食べなれた味だったのでこちらを購入しました。なんと70元でした。黒ごまのフライビーンズは80元と少しお高めですが、特徴があるのは、黒ごまタイプですね。(^−^)
画像
北港朝天宮さまのパワーもたくさん頂きました。
画像
帰りも無料シャトルバスで虎尾メインランタンエリアに戻りました。
画像
ライトアップが待ちどうしいです。つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017台湾ランタンフェスティバルin雲林 北港ランタンエリア 非弾丸トラベラー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる